Silverアクセサリー (Cancun, MX)

Mexicoの名産は色々あるが、銀はその内の1つ。
Mexico Silverは、値段も安くて純度も高いので、お土産としても自分用としてもちょうどいい。気をつけなければいけないのは、銀は"時価"なのでお店や日によって値段が変わることと、純度かな。Silverは、Goldと一緒で、純銀ではアクセサリー等の調度品としては強度がないので、不純物を混ぜて強度を確保する。それが、銀含有率92.5%が最高らしい。なので、銀製品に刻印される純度が「925」と彫られたものが一番いいものなのだとか。
おみやげ物屋さんや空港の売店でも銀製品は多く見かけるが、この「Mexico 925」という刻印があることを確認して買った方がいいと思う。もしくは、925ではないことを承知の上で、値引きを迫るとか・・・した方がいい。
私は、Cozmelに行った際に、MAYAの暦の細工が入ったマネークリップを買った。おみやげ物さんだと値札がついているのが普通だが、私が買ったところは、普通の貴金属店。こういったお店ではどこでも、値札なんてついていなくて、店員に「これいくら?」と尋ねると、重さを量って、銀の時価から値段を出してくる。相場が今ひとつよくわからないので、自分の価値観で判断するしかなかったのだが、「Mexico 925」のマネークリップ1つでN$420(日本円で約3700円)と提示された。「欲しいけど、ちょっと高いなぁ・・・」と思ったので、値引き交渉。
結果、N$360(約3200円)で手打ち。もうちょっと粘ればN$350にはなりそうだったけど、このときは船の時間が迫っていたのでここで妥協した。

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください