© 1999 シンノスケ. All rights reserved.

東海岸I-95縦断記 #5 ~Floridaへ「Atlanta続編」


▲Museum of the Jimmy Carter Library
"ピーナッツ畑の農園主"で有名な、アメリカ39代大統領ジミー・カーターを記念した博物館。州知事から合衆国大統領へ上り詰めたカーター元大統領は、ジョージア州の出身なのだった。この博物館(というか記念館)は、Atlanta郊外、北東へ車で30分程度のところにある。


▲Museum of the Jimmy Carter Library
やはりというか、残念というか・・・休館です。


▲Fernbank Museum of Natural History
フェーンバンク自然史博物館。こちらも、やはり休館・・・・・・・  (-_-)


▲Atlanta History Center
南北戦争に始まり、Atlantaの貴重な遺産の数々を貯蔵している。


▲ジョージア州 州知事邸
あのカーター元大統領も、州知事時代には住んでいたという州知事邸。現在ももちろん現役で使用されているので、警戒は厳重。右手奥に見えるのはパトカー。Atlantaの高級住宅地にあるのだが、その中でも一際目立つのですぐわかる。

Atlanta市内及びその近郊・・・の観光もあとちょっと・・・・というか、どこも皆お休みで、どこ行っても外からしか見れない・・・のだけどね。

「風と共に去りぬ」の作者、マーガレット・ミッチェルのお墓にも行ってみようかと思ったのだけど、あいにくの雨がひどいのと、"墓地はヒトケが無いので一人歩きは危険"とのことで止めた。
この後は、ストーンマウンテンパークに行ってみることにした。


▲Stone Mauntain Park 入り口。

この公園は、Stone Mountain と呼ばれる"へそ"のような大きな一枚岩と、人口の池を中心とした公園。キャンプ場やテニスコートやホテル等もあり、遊びながら滞在することも可能。言ってみれば、「りんどう湖ファミリー牧場」のようなところ・・・・という感じ。Atlantaオリンピック時には、テニスの会場になった・・・とのこと。


▲園内・・というか、Stone Mountainの周りを一周している機関車。

もちろん、ちゃんと動いている。動力が蒸気なのかどうかは不明・・・だが、少なくとも電力ではない・・と思う。ディーゼルかな?とも思ったのだけど、音は違った。
この写真は、ちょうど踏み切りを渡るところなのだが、何人かの観光客がレールの上にペニー(1セント)を置いていた。結果は・・・・ペチャンコになっただけ。


▲おみやげ物売り場では、もうクリスマスツリーが飾られていた。
大きさは、人の身長ぐらいだが、色が白で統一されていてとてもキレイ。


▲Stone Mountain
でーーーっかい1つの岩・・としかいえない、山。

その山の側面いっぱいに、南北戦争当時の3人の軍人が彫られているのだ。


▲馬にまたがった3人・・・がわかるかな?

あいにくの天候だったのだけど、肉眼ではちゃんとわかりました。
ちなみに、この岩山にはロープウェイが掛かっていて、頂上にいける。
頂上からはAtlantaの街も一望できるとか。山の高さは・・・・・・・30階建てのビルぐらいかな。

Atlantaを後にして、Floridaへ・・・
17時頃にAtlantaを発って、20時頃にFloridaとの州境付近へ到着。
そこでモーテルにチェックイン。
例によって、予約は無し。行き当たりばったり・・・・・・・だが、空きを探すこともなく一軒目で泊まれた。

さ、明日はFloridaだ・・・・

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください