© 1999 シンノスケ. All rights reserved.

Montreal (CANADA)

■1999年5月30日

トロントを発ってモントリオールへ。
382Ml(630Km)程度。

今回の行程の中で、一番長いドライブ。カナダの道は、日本の様にキレイ。

アメリカとは全く違う。巨泉が「カナダは日本人に合う・・・」ってしきりに言っているのがわかる気がする・・・。運転テクニックやマナーをとっても、違和感のあるアメリカとは違って、日本に近い。

オンタリオ湖沿いをひたすら走る。いけどもいけども右に見えるのは、ずーっとオンタリオ湖。
わかってはいたものの、どうみても海にしか見えない・・・・。

トロントからはちょっと北上するのだが、市街地を抜けて進むとだんだんと針葉樹林が・・・・・・・。
いかにも「カナダ~!!」って感じ。ずーっとFreewayなのだが、まるで日本の高速道路・・・。こうしてみると、何故日本の高速道路はあんなに高いのか??と不思議になる・・・・・・。

写真は、1976年のモントリオールオリンピック時の「Bio Dome」
雰囲気が代々木に似てる?

トロントは、カナダの首都であるオタワも含めて、オンタリオ州に属する・・・・んで、目的地のモントリオールはケベック州。
ケベックとの州境にパーキングエリアがあるのだが、そこを境目に、道路沿いの看板も、道案内標識もぜーんぶフランス語に一斉に変わる。ある点を境に、ホントにスパッと変わる。ケベックは、もともとフランスの植民地なので、公用語もフランス語。高校ぐらいになって英語をならうので、大抵の人はどちらでも話せるようだが・・・・・
「道案内のNorth/South/West/Eastは、フランス語になってもその内3つは頭文字が同じなので大丈夫」と聞いていたのだが、確かにそうだった。Nナントカ・・って書いてあったらNorth。学生時代はドイツ語を取っていたのでフランス語はさっぱり・・・。

ホテルでCheckoutの時に、「メルシー」って言ったら、「ディジュー」(確か・・・)・・・・・って言われた。(^^ゞ
ケベック州は、それら"フランス圏"のことから、カナダから独立する話が何度も出ているそうな・・・。住民投票までして・・・。でも独立した場合、"国"としても収入源が観光程度しかないので、「成り立つのか??」という意見が多く、まだ「カナダ」でいるらしい・・・・。

モントリオールは、昔、オリンピックが開催された場所。確か1976か・・・・(モスクワの前だものね)。
1976は、私は・・・・・・9歳。遠い記憶の中にだが、TVにかじりついて見ていた気が・・・。
これ以前のオリンピックって、印象(記憶)がないんだよね。だから「モントリオールオリンピック」って、私の記憶にある一番古いオリンピック・・・・なんだ。

なお、フランス系だからなのか、カワイイ子が多い。あと、フランス語の"発音"がカワイク見せる・・ってのもあるかも。

Montreal
▲オリンピックのメダリスト一覧。


▲別に傾いて撮ったわけではない。この「斜め」が全体のイメージだったらしい・・・・。いろんなものが、「斜め」にデザインされたいた。フランス語で書いてあるのがわかるだろうか。


▲周りにいる人たち、ホントに皆フランス語で会話してる。さっぱりわかんない。

今夜のSTAY
Marriott Courtyard (Montreal)
410 Sherbrooke St. West,
Montreal H3A 1B3 QC
514-844-8855??? 1-800-62774688
http://www.marriott.com

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*