© 2004 シンノスケ. All rights reserved.

市庁舎 (Bruges)

2004/06/07

■市庁舎  Stadhuis
マルクトのすぐ東側のブルグ広場に立っているのは、1376年に着工、1420年に完成したフランドル最古の市庁舎である。
長四角形をしたゴシック様式の建物は、聖骨厨子の形状を模したものとのことだ。 今も会議や結婚式などに使われる2階の「ゴシックの間」の天井は、1402年に施されたオーク材のアーチと彫刻がすばらしい。



コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください