© 2000 シンノスケ. All rights reserved.

パラセイリング(Cancun, MX)

Hotel内のアクティビティカウンターにて予約を入れておいた。予約を入れたのはお昼頃だったが、空いていたのか、2時の予約がすぐに取れた。費用はUS$35。

場所はOMNIホテルからバス停3つ分(約500m程度)ほどのAqua World
Aqua Worldは、マリンアクティビティは全て揃っているというほどの、Cancunで一番大きな施設(Mexicoで一番大きい?)。

バスをAqua World前にて下車。カウンターで予約してあることを告げ、支払い済みのチケットを提示すると、「もうすぐ帰ってくるから、ちょっと待ってて」とのこと。Pear(桟橋)で待つこと15分程度、出ていたボートが戻ってきた。

必要なもの:Voucher Ticket(予約&支払い済みの場合)、Tip分の現金(数$)、日焼け止め等、カメラ(必要に応じて)


早速乗り込んで、いざ出発。
Parasailingは、波のある外洋(カリブ海)側でもやっているが、Aqua WorldのParasailingはラグーン側で行うらしい。

沖(といってもラグーンの中)に向かうこと約10分、Sailが準備され、最初のグループが乗り込む。順番は適当で、「早く乗りたい!」と言ったもん勝ち。


乗って「OK」のサインを出すと、あっという間にリリースされる・・・・


で、リリースされたかと思うと、あっという間に上空へ・・・。歓声とも悲鳴ともとれる声が・・・・


天気はいいし、とても気持ちよさそう。

約15分程度でおしまい。ウィンチにてロープが巻き取られていく。

・・・・というわけで(何が?!)、順番が回ってきた。
同乗した人達は、どうも「親孝行旅行」のようで、年老いた両親と、息子夫婦という感じだった。
最初に乗ったのがおじいちゃん夫婦で、そっちのグループが終わったので、次は私達という感じ。
(平等に順番が回ってくるのですね)

乗る前に説明されるのだけど、「座って準備(体も心も)OKなら、親指を立ててくれ」と言われた。
言われたとおりにコブシを握って親指を立てると、ロックがリリースされて、「ヒュンっ」と浮き上がっていく。
別にショックはなくて、浮き上がる瞬間に「ガタッ」となる程度。


浮き上がったかと思うと、あっという間にこの高さ。
上空50m程度かなぁ。。。
天気はいいし、風も穏やかだし・・・・爽快!!

ホテル群の向こうに青く見えるのはカリブ海


▲Olympus C2000Z

パノラマ写真にしたいぐらい・・ ラグーンを一望。


このロープ一本で繋がっているだけなのだけど、切れたとしてもパラシュートと同じなので急落下することはないそうだ。とは言ってもねぇ・・・


横を走るツアーボートの人達が手を振ってきた。

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.